内祝い、お返しギフトの専門店 マイルームギフト

カート
1送付先2万円以上のご購入で送料無料! お祝いや内祝いに最適なギフトを豊富なラインナップで取り揃えております。
はじめての方へご注文方法送料・お支払い方法お問い合わせ会社概要

カタログギフトについて

TOP >  読み物 >  出産祝い >  出産祝いの「のし」の書き方は?のしのマナーと書き方を紹介!

TOP >  読み物 >  出産祝い >  出産祝いの「のし」の書き方は?のしのマナーと書き方を紹介!

出産祝いの「のし」の書き方は?のしのマナーと書き方を紹介!

2020/08/28 2020/08/28

出産祝いのしと筆ペン

ギフト選びの途中で「のし」やのしの書き方について悩んでしまう人は多いと思います。マナーやルールがあるのはわかっていても、細かい事まですべて把握するのは難しいものです。
今回は、きちんとした作法でお祝いができるようになる出産祝いの「のし」の書き方やのし袋の選び方についてご紹介します。

出産祝いのし

「のし」とは何のことなのでしょうか。名前は知っているけど、それにいったいどんな意味があるのかは考えたことがないかもしれませんね。「のし」は昔から続く日本特有の文化であると同時に、贈り物をする際には欠かせないマナーです。

のし紙を想像してみてください。紙の中央に紅白の水引きがあり、右上には黄色いものを紙で包んだようなモチーフがあるのし紙を想像した人が多いと思います。のしは、その右上にあるもののことを言います。

のしの起源は、あわびを薄くして干した「のしあわび」です。昔の日本ではこののしアワビを長寿や子孫繁栄の重要な縁起ものとされていたので、贈り物に添えることでお祝いの気持ちを伝えていました。現代の簡略化されたのしでは、右上にあるのしの紙に包まれている黄色いものがのしあわびにあたるとされています。

正式な贈答品の贈り方は、その贈り物は誰がどういった名目で贈るのかを記した「かけ紙」をかけ、水引きで結び、かけ紙の右上にのしを添えます。現在はかなり簡略化されていて、かけ紙に水引き・のしが印刷されたものを使用しています。この紙のことをのしがついていなくても「のし紙」と呼んでいます。のしは慶事(お祝い事)にのみつけるといルールがありますので、弔事の場合にはのしがついていないのし紙を使用します。

まずはお金を包むときのマナーをご紹介します。のし袋を使うときにはお金の入れ方などにもマナーがあります。せっかくのお祝いですから失礼がないようにしっかりと準備をしましょう。

【お金はのし袋に入れる】

お祝いを渡すときは中のお金が見えないようにして渡すのがマナーです。通常、出産祝いに金を包むときにはのし袋を使用します。市販されているのし袋はほとんどが中袋つきなので、お金を中袋に入れ、のしで包みます。中袋がない場合には、何も書かれていない封筒にお金を入れ、のしで包みましょう。

【お金の向き】

お金を封筒に入れるときの向きは、お札の人物画が封筒の表側、上部になるように入れましょう。これを裏向きにするのは香典の入れ方になりますから、出産祝いを贈るときにはふさわしくありません。

【新札を用意する】

慶事では新しいお札を用意するのがマナーとされています。新札をそろえておくことで相手にたいして「事前にお祝いの準備をしていた」という心遣いをあらわすことができます。反対に古いお札を用意で包むのは香典など弔事の場合なので注意しましょう。

【縁起が悪いものを連想させる金額を避ける】

結婚式のご祝儀は2万円など割りきれる数字は縁起が悪いとされています。出産祝いの場合2万円でも縁起が悪いとはされませんが、「死」や「苦」を連想させる「4万円」や「9万円」は避けなければなりません。

市販ののし袋は、水引き、のし紙、中袋がセットになっています。贈り主は「表書き」と「氏名」を記入します。中袋がついている場合には、そちらにも金額などを記入する必要があります。毛筆が基本ですが、筆と墨でなければマナー違反ということはありません。現在はほとんどの人が筆ペンを使用しておりますし、のしと一緒に印刷する場合もあります。筆ペンで書く場合には濃い黒色のインクを使用します。薄いグレーのインク(墨)は弔事に使用するものなので注意しましょう。

【表書きの書き方】

表書きは水引きの上に書くお祝いの名目です。出産祝いの場合には「御祝」・「御出産御祝」・「祝御出産」などと記入し、何に対してのお祝いなのかがハッキリわかるようにします。

自分で記入する場合も、市販ののし袋を購入する場合も「お祝い」のように平仮名で表書きがしてあるのものはややカジュアルな印象になりますので親しい間柄の人にお金を包むときに使用しましょう。

【名前の書き方】

贈る人の名前は、水引きの下の中央に書きます。基本的には苗字と名前を書きますが、名前だけでも構いません。苗字が3文字以上なら名前を省いたほうがバランスも良く見栄えがよくなります。

名前を書くときに注意しなければならないことは次の2点です。

  1. 楷書で丁寧に書く
  2. 表書きよりも一回りほど小さく書く

名前を書くときには必ず楷書で分かりやすく、ハッキリ丁寧に書きます。崩してつなげたり、略字を用いるのは適切ではありません。相手に対してもお祝いの気持ちが伝わらなくなってしまいますから、一画ずつ丁寧に書きましょう。名前の字の大きさは、水引きの上にある表書きよりもやや小さめに書きます。

短冊がついている場合には、袋ではなく短冊に表書きと氏名を記入します。

【中袋の書き方】

市販ののし袋を購入すると、ほとんどの場合「中袋」が付属されています。中袋には名前と住所、金額を記入しますが、こちらにもマナーがあります。

・名前と住所の書き方

手紙を出すときと同じように、中袋の裏面左下にフルネームと住所を記入します。縦書きですので郵便番号と番地を書くときは漢数字を使いましょう。

・金額の書き方

中袋の表面に包んだ金額を記入します。こちらも縦書きなので漢数字を使用しますが、金額の場合のみ大字(だいじ)を使用するというマナーがあります。

1万円であれば「金 壱萬円」と記入します。金額を記入するときに使う大字は以下の通りです

陌、佰
阡、仟

中袋に金額や住所を書くのは、のしを取っても誰からどのくらいの金額が贈られたのかを分かりやすくするためです。記載したほうが丁寧な贈り物になります。

最近はいろんなお店でのし袋を見かけるようになりましたね。キャラクターのものや洋風なものなどさまざまなバリエーションののし袋が販売されていますが、気に入ったものなら何を使っても失礼ではないのでしょうか?ここでは正しいのし袋の選び方をご紹介します!

金額にあわせたのし袋

包む金額によって、使用するのし袋の大きさやデザインが異なります。

・5千円~1万円を包む場合

水引きの本数は5本もしくは3本で花結びのものを使用しましょう。高額なお祝い用の華やかなデザインのものは避けます。

・3万円~5万円を包む場合

中くらいのサイズののし袋。水引きは5本もしくは3本で、花結びより少し華やかさがあるものを選ぶと金額にふさわしいのし袋と言えます。ハンカチとして使える布製のものも喜ばれますよ。

・5万円~10万円を包む場合

大きいサイズののし袋。和紙を使い豪華な水引きがあしらわれたものを使用しましょう。ただし10本の水引きは婚礼用なので5本、もしくは7本のものを選びます。

水引きは「花結び」

出産祝いの場合の水引きは「花結び」を選びます。「何度あっても良い祝い事」に対して使用する結び方です。

イラストのし袋も人気!

最近では可愛らしいデザインののし袋もたくさん販売されています。キャラクターや動物のイラストなど柔らかい雰囲気があり、形式的なのし袋に抵抗がある人にも人気です。仲の良い友人や親戚などにはこのようなお祝いも喜ばれるかもしれませんね。

家族ぐるみでお世話になっている方や会社関係の方、友人で出し合っての出産祝いなど、連名でお金を包むケースは良くあります。その場合ののし袋の書き方はどうするのが正しいのでしょうか。ここでは応用編として、連名の場合ののし袋の書き方を紹介します!

家族で連名にする場合

家族と連名で贈る場合は家族全員の名前を表書きに書きます。家長(夫)の名前を中央に記入し、左側に向かって家族全員の名前だけを記入します。苗字は家長だけにつけ、名前の列をそろえて書きましょう。

会社の人と連名にする場合

職場で一緒に働いている人と連名で出産祝いを贈る場合は、水引きの下部中央に「〇〇〇部一同」もしくは氏名を並べて書きます。

表書きを連名にする場合は役職が高い人から順に右端からバランスよく書き始め、左側にむかって書きます。この時に名前の字の大きさにばらつきが出ないように注意しましょう。

部署名や会社名だけを表書きに書いた場合は、必ず全員分の名前を記した別紙を同封するようにしましょう。

友人と連名にする場合

友人との連名であれば、役職がないので順番は特に決まっていないと思うかもしれませんが、必ず五十音順に並べて記入しましょう。適当に順番を決めて書くのはマナー違反です。

いかがでしたか?
正しいのし袋の書き方はイメージできたでしょうか。濃い黒色で一画一画丁寧に書かれたお祝いならば、それだけでも十分に気持ちが伝わりそうですよね。出産祝いのギフト選びと同じようにのし袋の準備も楽しんでもらえたら幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

【MYROOMはネット販売20年以上の経験を持つ、内祝いとギフトの専門店です】 カタログギフトの品揃えを豊富に揃え、グルメ、タオルギフトなど内祝いでオススメのギフトを数多くご用意!
即日対応でお届けできるカタログギフトをはじめ、オリジナルデザインのオプションで、ギフトを華やかに彩ります。
簡単注文でブライダルや出産内祝い、香典返しなど様々なシーンに対応し、あらゆる方に喜ばれる豊富なラインナップのカタログギフトやグルメギフトが揃っています。