1送付先2万円以上のご購入で送料無料

内祝い、お返しギフトの専門店 マイルームギフト

カート
1送付先2万円以上のご購入で送料無料! お祝いや内祝いに最適なギフトを豊富なラインナップで取り揃えております。

出産祝いにタオルを贈ろう!選び方とおすすめを紹介!

タオルのギフトは出産祝いの定番のひとつです。生まれたばかりの赤ちゃんを包むタオルはどんなものを選べば喜んでもらえるのでしょうか。タオルと一口に言っても種類がたくさんあり、迷ってしまいますよね。この記事では、出産祝いを贈るときのマナーと贈り物にぴったりなタオルの選び方をご紹介します!

目次

出産祝いを贈るときにもマナーがあります。赤ちゃんが生まれたばかりの家庭はとても忙しく、デリケートですから思いやることも大切です。

【出産祝いを贈る時期は産後2週間~1か月】

お母さんと赤ちゃんが自宅に戻り生活環境が整う産後2週間後から、お宮参りがおこなわれる1か月以内が出産祝いを贈るのに適切な時期です。出産祝いは無事に生まれるか定かでない出産前に贈ってはいけません

【相場に合わせて金額を設定する】

出産祝いに贈る金額の相場は贈るものが現金でも品物でも変わりはありませんが、相手との関係やその親しさによって変わります。出産内祝いの相場は出産祝いの金額の3分の1から半額程度とされていますので、高額なお祝いを贈ることで相手の負担になってしまう場合があります。

【出産祝いにタオルは適切?】

タオルは出産祝いの定番です!生まれたての赤ちゃんの肌はとてもデリケートなのでコットンでできているタオルは必需品です。お布団やおくるみ、沐浴など様々なシーンで使えるので喜ばれるギフトになりますよ。

【出産祝いにハンカチは失礼?】

出産祝いにタオルを贈るのと似たような感覚で、ハンカチを候補にしている方は要注意です。ハンカチは涙を拭うときに使うものなので、「離別」や「別れ」連想させます。出産祝いに贈る品物としては縁起が悪いので避ける人が多いです。タオルとハンカチは似ているように感じますが、出産祝いの場合は赤ちゃんにも使いやすいタオルの方がおすすめです。

出産祝いのタオルギフト 赤ちゃんに使ってもらうものですから、素材はとても重要なポイント。生まれたての赤ちゃんでも使えるタオルを贈りたいのならば、素材にこだわりましょう!ここではおすすめしたいタオルの【素材と種類】をご紹介します!

【おすすめ素材はコットン】

赤ちゃんに贈るタオルならば、やはりコットン(綿)がすすめです!コットンは肌触りが優しく吸水性に優れている素材です。赤ちゃんの肌に触れてもチクチクする心配が少ないなめらかな肌触りなので安心して使うことができます。

【吸水性重視ならパイル地がおすすめ】

パイルとは織り方の名前です。「パイル地」という言葉を聞いたことがあると思います。パイルは軸になる糸を絡めながら繊維が立つようループ状に織っていくので、弾力がありふわふわとした質感に仕上がります。コットンのパイル地は吸水力が高くタオルによく使われています。 沐浴後はバスタブから直接タオルでくるむことが多いので、吸水性が高いものだととても使いやすいですよ。

【質感重視ならガーゼがおすすめ】

ガーゼはやさしく撚った糸で作られているのでとても軽く、肌への刺激がとても少ないのが特徴です。しなやかで伸びのある素材なので、使い心地が良く赤ちゃんの肌着などにもよく使われている素材です。吸水力はあまり高くありませんが、使えば使うほど柔らかさが増しますし、コンパクトにたためるのがガーゼの良いところです。 ガーゼタオルを選ぶときには、6重ガーゼや片面がパイルになっているタオルがおすすめですよ。

【低刺激ならオーガニックコットンがおすすめ】

オーガニックコットンは生産方法が普通のコットンと違います。「オーガニックコットン」を名乗れるのは「定められた以上の期間に渡ってオーガニックの農産物を栽培した実績が認められた農場」で「化学肥料や農薬の厳しい基準を守って栽培されたコットン」だけです。使われる農薬はオーガニックでないものと比べて圧倒的に少なく、収穫方法も、通常ならば薬品を使って機械で摘み取る作業を手摘みで行わなければなりません。最低限の薬品と人の手によってつくられたオーガニックコットンは素肌にやさしく低刺激です。 最近は以前に比べて安価で購入できるようになったこともあり、タオルや洋服、スタイなどの赤ちゃん用品としてもとても人気があります。

「定番のタオルギフトに何か工夫を加えたい・・・。」と感じている方や、「普通のタオルじゃつまらない!」という方のためのアレンジとおすすめデザインをご紹介します!ちょっと工夫を加えるだけで、特別感のあるギフトに早変わりしますよ。

【名入れタオル】

出産祝いのタオルギフトに両親からもらった大切な名前を刺繍するのはいかがでしょうか。他のタオルとは違う特別感がありますし、保育園などに通うときは名前入りが必要になりますから気配りを感じられるギフトになります。何よりも赤ちゃんの誕生を改めて実感し、幸せを感じられるというところが素敵ですよね。

【身長計つきタオル】

身長計タオルとは、バスタオルに身長が測れるメモリがついたタオルです。生まれたてで小さかった赤ちゃんが大きくなっていく様子を写真に残せるとSNSで話題になりました。デザインは様々で、ベストセラー絵本やキャラクターなどのデザインがあり見ているだけでもワクワクしますよ。

【メッセージを添える】

SNSやメールでやり取りをすることが多い近頃、手書きのメッセージは特別感があります。お祝いに加えてママとパパへの労いや赤ちゃんの健やかな成長を願うメッセージがあると思いやりやあたたかさが感じられますね。

赤ちゃんに使うタオルだからこだわりたいとは思っていても、高級タオルを買いそろえることを優先するパパ・ママは少ないと思います。自分ではなかなか買わないけれど、高級タオルは洗練されたデザインに肌触りや使い心地までこだわりを感じられて憧れますよね。ここでは、高級タオルのおすすめをご紹介します!

【国産ブランドタオル】

タオルギフトの中でも人気が高い「国産」。日本の職人が技巧を凝らして作り上げた国産のタオルは日本国内のみならず、世界でも高い評価を受けています。価格帯は幅広く、ブランドによってはベビー用のタオルやグッズの取り扱いもありますので選びやすいですよ。自分にもほしくなってしまいそうな高品質な国産タオルを出産祝いに贈ってみてはいかがでしょうか? ・無撚糸タオルもおすすめ! 無撚糸(むねんし)はタオルの繊維を撚り合わせずにそのままの状態で仕上げる織り方です。撚った糸で織ったタオルと比べて格段に柔らかい質感が特徴です。吸水性は撚った糸に比べて劣りますが、保湿力が高いのでおくるみやお昼寝のお布団などに適しています

【海外ブランドタオル】

海外セレブやSNSのインフルエンサーなど、有名人が使ったことで人気を博したブランドのタオルも人気があります。お値段はやや高めですが、おしゃれなギフトになること間違いなしです!

ここからは番外編!タオルはタオルでも、そのものではなくタオル素材を使ったおもちゃやグッズをご紹介します!赤ちゃんに贈るギフトにぴったりな可愛いギフトばかりなので、是非参考にしてみてくださいね。

【スタイ】

赤ちゃんがスタイ(よだれかけ)をしている姿はとても可愛らしいですよね。赤ちゃんのよだれの量は個人差がありますが、薄い生地のスタイでは頻繁に変えなければならなかったり、洋服を汚してしまう可能性があります。タオルやパイル地とガーゼのスタイなら肌にも優しく吸水性もあるので快適です。スタイに名入れをするのも特別な贈り物になりそうですね。

【ぬいぐるみ】

赤ちゃんと一緒に寝たり、写真を撮ったりとぬいぐるみは最初のお友達になってくれます。毛足の長いぬいぐるみは肌への刺激が強く、ホコリやダニなどの心配もあるのでタオル素材のぬいぐるみがおすすめです。クマやウサギ、イヌなどが人気のようです。

【ガラガラ・ラトル】

赤ちゃんでも持てる小さいガラガラはタオル素材がおすすめです!何でも口に入れてしまう赤ちゃんでもタオルなら誤飲の心配も少ないですし、投げたり顔に落としたりしてもケガをしにくいです。化学繊維よりも肌に優しいので安心して贈ることができますね。

いかがでしたか? 出産祝いに贈るタオルギフトのイメージはできたでしょうか。いろんな種類やブランドがあるなかからギフトを選ぶのは迷ってしまいますが、具体的なイメージができれば楽しんでもらえると思います。ガーゼや無撚糸など赤ちゃんの肌に触っても柔らかく優しいものを選んであげると良いですね。 最後までお読みいただきありがとうございました。

お困りごとはありませんか?

ギフト専門スタッフが
ご対応します

【MYROOMはネット販売20年以上の経験を持つ、内祝いとギフトの専門店です】
カタログギフトの品揃えを豊富に揃え、グルメギフト、タオルギフトなど内祝いでオススメのギフトを数多くご用意!
即日対応でお届けできるカタログギフトをはじめ、オリジナルデザインのオプションで、ギフトを華やかに彩ります。
簡単注文でブライダルや出産内祝い、快気祝いなど様々なシーンに対応し、あらゆる方に喜ばれる豊富なラインナップのカタログギフトやグルメが揃っています。