1送付先2万円以上のご購入で送料無料

内祝い、お返しギフトの専門店 マイルームギフト

1送付先2万円以上のご購入で送料無料! お祝いや内祝いに最適なギフトを豊富なラインナップで取り揃えております。

快気祝いの相場や時期、快気内祝いの違いやマナーについて。ギフト専門店Myroom GIFTが詳しく紹介

元気な印象の女性

自身の病気が治って退院をする時、お見舞いに来てくれた方へのお返しを考えるでしょう。 快気祝いでは、なんでも渡せばお返しとして問題ないわけではありません。 中には失礼にあたるものもありますので、マナーや相場、人気の商品を知っておくと良いでしょう。 快気祝いを贈る時期や相場、送ってはいけないものなど快気祝いのお返しについて詳しく紹介していきます。

目次

快気祝いと快気内祝いという言葉は一見似ていますが、意味には実は違いがありますので覚えておくと良いでしょう。
入院して退院後に問題なく全快しているのであれば、快気祝いとなります。
逆に、一旦ある程度まで良くなり退院をしたものの、まだ完璧ではなく、自宅療養や通院が続く場合は快気内祝いとなります。
完璧に治っているわけではなくても、入院先へお見舞いに来てくれたお礼をしたい場合は快気内祝いです。
同じように見える言葉ですが、自分の病気がどこまで治ったかによって使い方が変わってきますのでしっかり意味を確認しましょう。
退院した後も通院などが必要であってもお礼は快気祝いと感じてしまっている方も多いかもしれませんが、間違いですので覚えておきましょう。

快気祝いの発端や本来の意味とは?

そもそも快気祝いの本来意味としては、入院していたものの、体が良い方向へ回復し、喜びを本人から周りにおすそ分けするということを指しています。
発端としては、入院している先にお見舞いに来てくれたからお返しというのではなく、体の回復の喜びを伝えるという部分が大きくありました。
いつの間にか、自分が入院したことによるお見舞いのお返しという意味で使われるようになったのです。
発端の意味とは異なりますが、今はお見舞い返しとして快気祝いを贈ると使っても間違いではありません。
わざわざ自分のために心配してくれた人たちへ、感謝の気持ちを持ってお礼をする時に使う言葉だと思って良いでしょう。

快気と無理に使わなくてもいい

中には、ガンなどで入院していて、一旦峠は越えて退院したものの今後も病と闘っていかなければいけない方もいるでしょう。
気持ちとして、快気内祝いという文字に違和感を抱いてしまう方もいるかもしれません。
無理に快気という言葉を使う必要はなく、たとえば御見舞い御礼などと別の言葉を使って表現しても構いません。
渡された側も、快気が付いていないから「おかしい」という人はいないので安心してください。
「ありがとう」の心を伝えるための贈り物でもありますので、快気の言葉にこだわらず御礼などとして気持ちを表しても問題ありません。

病気や怪我が治ってきて退院したら、いつまでに快気祝いを贈るか知らないと焦ってしまうでしょう。
次の日などに焦って皆にお返しする必要はなく、退院してからだいたい1週間から1ヶ月を目安に行えば問題ありません。
特に病院から退院して1週間しか経っていない時は、環境の変化などで自身もまだ落ち着いていない場合も多く、まだまだ大変な時です。
早く送らなければ失礼にあたるとプレッシャーに思わず、落ち着いて2、3週間経ってから渡しても遅くはありません。
誰も早くお返しの快気祝いが欲しいと思っていないので、体が整ってからゆっくりとお返しの手配をしましょう。

一般的なお返しとは違う

お世話になって何かのお返しをする場合、普通は早いに越したことはありません。
すぐにでも「ありがとう」の気持ちを伝えたかったと相手にも伝わりやすいですし、礼儀を知っていると思ってもらえます。
しかし、快気祝いに関しては、通常の状態はではないことをわかっています。
気を遣ってしまうあまり、無理をして入院先まで来てくれた方に快気祝いを贈ってしまい、逆に負担になって悪化させてしまったら意味がありません。
場合によってはせっかく退院できても、自宅に帰宅してから具合が悪くなってしまい、もしかしたらまた入院が必要になる可能性もあるかもしれません。
全快して元気になったと言えない状態の時は、急がずに渡しましょう。

仕事をしている場合は復帰する時でOK

中には、仕事をしている途中で入院となってしまい、職場にもお世話になってしまったという方もいるでしょう。
入院中にお見舞いに来てもらったからといって、すぐにお返しを考えなくても大丈夫です。
まずは自宅で通常の生活に戻れるように体調を整え、復帰のタイミングでお返しをすれば問題ありません。
会社に行ける状態ではないのに、従業員などに快気祝いを贈らなくても失礼にはあたりません。

地域によって快気祝いを贈る時期は変わる

目安としては1週間から1ヶ月以内となりますが、地域によっては違う場合があります。
自身としては目安を守ったつもりでも、住んでいる地域ではズレがあり、タイミングを知らない人と思われてしまう可能性があります。
日数については地域ごとに変わってきますので、地元にずっと住んでいる人や家族や親戚などに地域の慣習について聞いておくと安心です。

もし快気祝いのお返しやタイミングで悩んだら、下記のページで詳しく掲載しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。
Myroom GIFTの快気祝い

お返しギフト選びの前に相場の目安を

何か喜ぶものをお返ししたいと思った時、まずは相場を知っておきましょう。
あまりにも相場よりも高いものを渡してしまうと、相手に負担をかけてしまいます。
相場を知っておけば、快気祝いをお返しとしてもらった相手も、負担にならないギフトをもらえるので安心します。
お返しの相場としては、いただいた金額などに対して半額から1/3程度の金額が目安です。
いただいたお金と同等の金額のものを返さなくてもまったく問題ありません。
高ければ気持ちが伝れば良いというわけではないため、知識として覚えておくと良いでしょう。
なかでも病気が後に残らないようにと願いを込めた消え物の食品類や消耗品が選ばれてます。

相手の好みを考えてお返しをする

ギフト選びをする際は、全員一緒ではなく相手が欲しいと思っていそうなものを選びましょう。
自分が逆の立場であれば、あまり使わないものをもらっても少し困ってしまうのではないでしょうか。
あまり好みを知らない相手であれば無理に考える必要はありませんが、普段から親しくしていて、だいたいの好きなものは知っている場合は、欲しいと思ってもらえそうなものを選ぶのがポイントです。
相手に渡した時に、センスがあると思ってもらえます。

快気祝いのお返しで迷った時には

快気祝いで何をあげたら良いのか迷ってしまった時には、カタログギフトがおすすめです。
さまざまな商品が載っている中から選べますので、相手の好みによってチョイスできます。
無難だと思ったタオルをあげて「いっぱいあるから実はいらない」と思われることもあるので注意が必要です。
選べるカタログギフトをもらったほうがより喜んでいただけるので人気です。
カタログギフトを見ればわかりますが、結構分厚く雑貨から食品など種類も豊富です。
見ているだけでもワクワクしながら選べますので、困ったらおすすめです。

会社からのまとめてもらった場合の返し方

さまざまな部署から一括してお見舞いをもらった場合、職場の一人ひとりにお返しをするのは大変です。
予算を考えた時も、相場で見てしまうと個別でのお返しの金額が小さくなってしまい、品物選びにも困ってしまうでしょう。
そのため、個別でお返しをするのではなく、もらった時と同じように自分からもまとめてお返ししましょう。
配りやすい小分けされている食べ物ギフトや飲み物などが人気が高いです。
変に予算が少なくて何を選んだら良いのかわからなくなりにくいですし、逆に個別に返されることで相手の気持ちの負担になることもあります。

快気祝いは、何を選んでもOKというわけではありません。
中には選んではいけない品物もありますので、知らないと恥をかいてしまうかもしれません。
具体的に人気の定番品とNGとされている品物を紹介していきます。

快気祝いで人気の定番品とは?

何を購入するかで迷ってしまった時には、快気祝いの定番品を選んでおけば無難です。
定番となっているくらいですので、誰にあげても使えるものが揃っています。
特に、病を水に流すという意味もある、体を洗う石鹸や服や茶碗洗い用の洗剤は人気です。
だいたいの方が普段から石鹸や洗剤は使いますので、もらって困るということもありません。
あげる時に少し良いものをプレゼントしたいと考えるのであれば、タオルや海苔のギフトが良いでしょう。
特に年上のお世話になっている方にあげる時には喜んでもらえます。
おいしいものを味わってもらうためにグルメギフトもおすすめです。
友人や兄弟、会社にはグルメや食品系のギフトをあげるのが定番となっています。
おいしいものをもらって困る人はいないため、お菓子や飲み物を選ぶと良いでしょう。
会社で何人もの人にあげる時には、分けやすいように個包装されたお菓子がおすすめです。
定番品についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックしてみてください。
Myroom GIFTの快気祝い

逆に快気祝いでNGとされているのは?

何をあげたら良いのか悩んでしまい、好きなものを買って欲しいと商品券やクオカードを検討する方もいるかもしれません。
基本的に快気祝いでは、現金や商品券はNGと言われています。
知らないで渡してしまうと、常識知らずと思われてしまうので気を付けましょう。
いただいた金額よりも高額な物を贈るのも失礼な行為になります。
一般的にも良くないと言われている包丁やハサミ、ナイフもよくありません。
下着や靴、靴下もあげてはいけないと言われていますので、避けるようにしましょう。
寝具類も病床をイメージさせてしまうのでNGです。
もし何をあげるかで迷ってしまい、商品券しかないと思ったらカタログギフトをあげましょう。
同じようにさまざまな商品がある中から好きなものを選んでもらえます。

入院中お見舞いに来てくれた方々に感謝の気持ちを表したいと思っても、体が回復したばかりで大変なこともあるでしょう。
何を快気祝いとしてお返ししたら良いのか迷ってしまった時には、いつでもお気軽にお話しください。
お困りの際は具体的な内容をお話しいただければ、ご希望に寄り添いながらご案内いたします。
地域の風習などの限定的なご相談への対応は致しかねてしまいますが、何を送れば良いのか迷われた時にはお話を伺いながらお話させていただきます。

快気祝い以外の相談もOK

Myroom GIFTでは、快気祝いにピッタリなお返しのほかに、香典返しや結婚内祝いや出産内祝いなどさまざまなシーンに合わせたギフトを取り扱っております。
食品類やタオル、紅茶、コーヒーのギフトセットなど季節問わず選んでいただけます。
すぐにでもギフトを用意し、お返しをしたい場合もご対応可能です。カタログの種類も豊富で低価格帯~高価格帯までたくさんのコースがあります。
カタログの中には即納できるものもございますので、午後12時までにご注文ください。
全国無料で配送できるカタログもあります。Myroom GIFTでは用途別にランキング形式で商品を紹介してます。
お客様のご希望に合わせ、迅速に発送させていただきます。

ラッピングの種類も豊富

快気祝いとして感謝の気持ちを返したい場合、品物だけでなく包んでいるラッピングもおしゃれにして喜んでもらいたいものです。
ラッピングは、お客様だけのオリジナルな組み合わせも可能です。
お返しを渡す相手のイメージに合わせ、お選びいただいても良いでしょう。
品物と一緒に入れるメッセージカード、熨斗(のし)などのアイテムも一緒にご用意いたします。快気祝いでしたら水引が「紅白結び切り」ののし紙を選びましょう。
快気祝い用のメッセージカードはもちろんのこと、ほかのお祝いなどに合わせたものも豊富に取り揃えております。

サポート体制に力を入れている

お客様に安心して利用してもらえるよう、サポート体制にも力を入れております。
困った時には、365日年中無休で営業しておりますので、お気軽にご相談ください。
お電話でのご相談は、0569-26-1892までご連絡ください。
10時から18時まで土日も含めてつながります。
ほかにも、ホームページ上のお問い合わせフォームから24時間好きな時にご連絡いただくことも可能です。

快気祝いをお返しとして渡したい時は、急いで渡す必要はなく、無理することはありません。
自分の体力や気力と相談をしながら、10日~1ヶ月の間を目安に渡しましょう。
ギフトは石鹸や洗剤、食品などは定番で渡しても問題ありませんが、金券や包丁、下着などはNGとなっていますので、あげる時のルールについても覚えておくと安心です。
何をあげるか困った時には、ぜひMyroom GIFTにご相談ください。

Myroom GIFTの快気祝い

お困りごとはありませんか?

ギフト専門スタッフが
ご対応します

【MYROOMはネット販売20年以上の経験を持つ、内祝いとギフトの専門店です】
カタログギフトの品揃えを豊富に揃え、グルメギフト、タオルギフトなど内祝いでオススメのギフトを数多くご用意!
即日対応でお届けできるカタログギフトをはじめ、オリジナルデザインのオプションで、ギフトを華やかに彩ります。
簡単注文でブライダルや出産内祝い、快気祝いなど様々なシーンに対応し、あらゆる方に喜ばれる豊富なラインナップのカタログギフトやグルメが揃っています。