ゆうパケット送料無料!対象商品はこちら

お祝いや内祝いに最適なギフトを豊富なラインナップで取り揃えております。

退職祝いに喜ばれるのは花束、アレンジメントどっち?おすすめのフラワーギフトも紹介します!

花のハート

退職祝いの定番と言えば、フラワーギフトがまず思い浮かぶのではないでしょうか。フラワーギフトと一口に言っても種類は様々です。花束が良いのか、アレンジメントが喜ばれるのか頭を悩ませることも少なくないでしょう。今回は、退職祝いでフラワーギフトを贈る際の選び方のポイントや、おすすめのフラワーギフトについて紹介します。

目次

花束

退職祝いの定番とも言えるフラワーギフトですが、種類が豊富で、用途に合わせて選べるようになっています。

花束やアレンジメントをはじめ、発表会やコンサートなどではスタンド花、開業祝いなら胡蝶蘭、新築祝いや誕生日祝いには花鉢といったように、贈る目的によって適したフラワーギフトも様々です。

退職祝いに最適なものは花束やアレンジメントですが、何を基準に選べば良いのか悩む人も多いでしょう。

まずは花束とアレンジメントの特徴について紹介していきます。

花束とアレンジメントの違いや特徴を知って、贈る相手に相応しいものを選ぶ参考にしてみてください。

花束の特徴は、何と言っても特別感が演出できることが挙げられるでしょう。

見た目の華やかさはもちろん、花束を受け取るという行為自体が滅多にないシチュエーションでもあるため、花束は特別な時に受け取れる特別なものと認識している人も少なくありません。

花束贈呈のシーンは写真映えするものでもあり、記念にも残るでしょう。

華やかな花束は、持っているだけでワクワクするような特別な気持ちにさせてくれます。

お世話になった人へ、シンプルかつ最大限の感謝の気持ちを込めて贈るのに最適なギフトでしょう。

送別会などの最後に感謝の気持ちを込めて職場のみんなで花束を贈るなど、花束は相手に直接渡しやすく、晴れやかなシーンを演出してくれるものです。

花束は、花の他には包装の紙、リボンといったラッピングのみのため見た目よりも軽く渡しやすいのが特徴です。

受け取ってからもラッピングされているため扱いやすく、片手でも持ち運びができる点も魅力でしょう。

花束は、受け取った相手が束ねている花を分けて自由にアレンジできる点も特徴と言えます。

色や大きさなどバランスを考えて束ねられているため、花束のまま飾って楽しむのはもちろん、ばらして好きなように分けて家の中の様々な場所に飾ることができます。

自分で茎の長さも変えられるため、家にある花瓶の大きさに合わせてアレンジできるなど、受け取ってからの楽しみ方が幅広いのも花束の魅力です。

日頃から花に親しんでいる人や花の扱いに慣れている人へのギフトであれば、花束がおすすめでしょう。

アレンジメントは、吸水性スポンジに花を挿して生けたものです。

かごや花器などに生けられているケースが多く、すでに一つの作品として完成されているため、受け取ったら何もせずすぐに飾れるのが特徴でしょう。

花束は花瓶があれば束ねたまま飾れるとは言え、最低限ラッピングを外し、水の中で茎を切る水切りをする必要があります。

また、花瓶に生ける際にも花瓶のサイズに合わせて茎を切ったり、葉っぱが水に浸からないように取り除いたりする作業が伴います。

一方、アレンジメントの場合は花瓶を用意して生ける必要も、水切りをしたり水を交換したりする必要もありません。

手入れが楽なのが何よりの魅力でしょう。

アレンジメントは、仕事などで忙しい人や、花の手入れが分からない、慣れていない人に贈るのにおすすめです。

花を長く楽しめることもアレンジメントの特徴と言えるでしょう。

吸水性スポンジに花を挿しているため、季節にもよりますがお手入れをしなくても2、3日はもちます。

器がセットになっているものも多く、水が足りなければ水を加えるだけで手間がかかりません。

適切なお手入れを行うことでより長く花を楽しめるでしょう。

花を長く楽しんでもらいたいならアレンジメントがおすすめです。

アレンジメントは吸水性スポンジを使用することで立体的なデザインが可能となり、豊かな表現ができるのが特徴です。

器の種類も選べ、自由にアレンジできるデザイン性の高さが魅力でしょう。

花屋でアレンジしてもらった姿のまま飾ってもらえるため、相手の好きな花を入れたり相手のイメージに合わせてデザインを依頼したりなど、感謝の思いをアレンジメントを通して伝えられます。

贈った状態のまま飾って欲しい人や、デザインにこだわりのある人にはアレンジメントがおすすめでしょう。

フラワーアレンジメント

花束かアレンジメントかで迷った場合は、相手の好みや花に慣れているかに合わせて選ぶのがおすすめです。

普段から花を飾っている人には、花束が喜ばれるでしょう。

自分で飾る花を選んだり手入れしたりできるため、自宅で自由に飾って楽しんでもらえます。

一方、普段あまり花に親しんでいる様子のない人へは、アレンジメントがおすすめです。

アレンジメントは花瓶がなくてももらったままの状態で飾っておけるため、手軽に花を楽しんでもらえます。

お世話になった感謝の気持ちを形にしようと、退職祝いのフラワーギフトは立派なものを贈りたくなるものでしょう。

しかし、大きさには注意が必要です。

ボリュームがあるフラワーギフトは、受け取ったときはボリューム感に感動しても、持ち帰ってみると困ることが少なくありません。

花束であれば小分けして飾ることもできますが、飾るための花瓶の数が足りない場合もあるでしょう。

アレンジメントの場合は解体することもできないため、飾る場所が限られ、新たにスペースを設けなければならないなど、相手の負担にもなりかねません。

生活の邪魔になってしまう恐れもあるでしょう。

せっかく思いを込めて贈ったものが相手にとって厄介なものとなっていたら悲しいですよね。

感謝の思いを伝えるのであれば、ボリュームではなく花の種類やデザインなどで表現すると良いでしょう。

大きなものは持ち帰るときにもかさばって大変なため、持ち帰りしやすく生活の邪魔にならない大きさのものを選ぶのがポイントです。

レ・ペタルフォトフレーム(プリザ・造花) ピンク

退職祝いにフラワーギフトを贈りたいけれど、花束やアレンジメントなどの無難なものは贈りたくない、という人も中にはいるかもしれません。

オリジナリティのあるもので退職のお祝いを伝えたいですよね。

花束やアレンジメントといった生花を扱ったものではありませんが、形に残るフラワー関連ギフトを贈りたいなら、「レ・ペタルフォトフレーム」がおすすめです。

白い箱形のフォトフレームはシンプルな上品さが漂い、ピンクの薔薇を中心とした可憐な花々が品良く彩りを添えてくれます。

左側には贈った相手が好きな写真を入れて飾れるため、退職祝いの記念として思い出にもなります。

飽きのこないシンプルなデザインは、あらゆるスタイルの暮らしにも馴染むでしょう。

花やアレンジメントはいつか枯れて処分しなければなりませんが、「レ・ペタルフォトフレーム」ならずっと飾り続けられるため、形のあるものでお祝いを贈りたいという人におすすめです。

レ・ペタルフォトフレーム(プリザ・造花) ピンク

カメヤマ 花づくしギフトセット

フラワー関連のギフトとして、「カメヤマ 花づくしギフトセット」も喜ばれています。

特に女性への退職のお祝いとして贈るのにおすすめでしょう。

「カメヤマ 花づくしセット」は、フローティングキャンドルのセットです。

セットになっている12個のフローティングキャンドルは、12ヶ月を表しており、2月は梅、4月は桜、8月は朝顔など各月を代表する花々をかたどったものになっています。

優しい色合いの立体感のあるデザインのキャンドルは、見ているだけでも心が踊ります。

キャンドルには植物性原料を使用しており、ススが出にくいため安心して室内で使用できるでしょう。

花型のガラス製の器に水を入れ、キャンドルを浮かべながら揺らめく炎を眺め、季節の香りを感じながらゆるやかに過ごすひとときは、穏やかで上質な癒やしの時間となるでしょう。

キャンドルは燃えればなくなってしまう消えものなので、もらった相手も気負わず、受け取りやすいのが魅力です。

退職するお世話になった人へ、リラックスタイムを贅沢なものにしてくれるアイテムとして贈ってみてはいかがでしょうか。

カメヤマ 花づくしギフトセット

お金

退職する相手との関係性や年齢によっても異なりますが、退職する人へのお祝いとしてのフラワーギフトは3,000円~10,000円が相場です。

中には、お世話になった感謝の気持ちを込めて相場以上に豪華なものを贈りたいという人もいるでしょう。

同僚などと一緒にお金を出し合い、連名で贈ると相手も気負わずに受け取ってもらえます。

親の退職祝いの場合は、フラワーギフトと合わせて別に退職祝いを贈るという人も少なくありません。

金額や品物の数も大切ですが、お祝いの気持ちや相手を思いやる気持ちを込めて選ぶのが大切でしょう。

花束を受け取る男性

退職祝いで贈るフラワーギフトは、花束やアレンジメントが人気です。

花束は手渡ししやすく見栄えがし、特別感を演出できます。

一方アレンジメントは手入れが容易でデザイン性が高いのが特徴です。

贈る相手の好みや花への親しみの度合いに合わせて、喜んでもらえるものを選ぶと良いでしょう。

Myroom GIFTでは、退職祝いの他に、出産祝いや快気祝い等、様々なシーンに応じたギフトを取り扱っています。

退職祝いのギフト選びなら、Myroom GIFTにお任せください。

内祝いお祝いギフトの専門店Myroom GIFT

 

目次
お困りごとはありませんか?ギフト専門スタッフがご対応します