1送付先2万円以上のご購入で送料無料

内祝い、お返しギフトの専門店 マイルームギフト

カート
1送付先2万円以上のご購入で送料無料! お祝いや内祝いに最適なギフトを豊富なラインナップで取り揃えております。

大切な友達に贈る!結婚内祝いマナーとおしゃれを両立した人気のギフト8選!

白い花のブーケ

結婚するとき、家族や友達に幸せのおすそわけをすることが「結婚内祝い」です。 あるいは、結婚祝いのお返しも結婚内祝いと呼びます。 日頃の感謝をこめて、結婚内祝いではおしゃれでセンスのいい品物を贈りましょう。 この記事では、結婚内祝いのマナーやおすすめギフトをご紹介します。

目次

Myromm GIFTの結婚内祝いギフト

結婚内祝いの基本!予算相場やタイミングも押さえよう

実際に結婚内祝いを用意するなら、マナーをしっかり踏まえましょう。

そもそも「内祝い」の「内」とは「身内」を意味します。

日本ではおめでたいことがあった際、身内に幸せのおすそわけをする風習がありました。

結婚以外でも出産や退院などで内祝いが送られます。

一方、家族や友達からお祝いをしてもらったときも、お返しをしなければマナー違反です。

いつからか幸せのおすそわけとお返し、2つをまとめて内祝いと呼ぶようになりました。

ただし、お祝いをもらっていない人に内祝いを贈るケースも珍しくはありません。

結婚内祝いでは、のし紙をつけるのがマナーです。

さらに、メッセージカードやお礼状を添えるのも忘れないようにしましょう。

文章の内容としては「お祝いのお礼」「新生活の様子」「夫婦の抱負」などです。

結婚披露宴に出席できなかった方へは、式の様子を写真で伝えることもあります。

親しい友達や家族相手のギフトでも、マナーは欠かせません。

相手に甘えず、礼儀正しく内祝いを用意しましょう。

結婚内祝いの相場は5000~15000円ほどです。

ただし、お返しとして贈る際にはもらったギフトの半返しを意識しましょう。

つまり、1万円ほどのギフトをもらったなら、5000円ほどの内祝いを選びます。

あまりにも高額なギフトのお返しであれば、3分の1程度でも問題ありません。

しかし、部下や後輩などの目下からもらったお祝いには、同額で内祝いを返すのがマナーです。

結婚内祝いを贈る時期はお祝いをもらってから1カ月以内が目安です。

結婚式や入籍の報告を兼ねる場合には、できるだけ早く贈らなければ失礼にあたりますので注意しましょう。

また、贈る時期が遅くなってしまった場合は手書きのお詫びの文章を送るか、事前に電話でお詫びの気持ちを伝えましょう。

お祝いに欠かせないのしはシーンによって水引、結びを変えなくてはなりません。

結婚内祝いののしでは、水引が10本、結び切りタイプを選びます。

蝶結びのタイプは「何度でもやり直せる」という意味になりますので、結婚関連の贈り物には向きません。

さらに、のし紙には「内祝」「結婚内祝」「御礼」「寿」といった言葉を水引の上に表書きします。

水引の下には贈り主の名前を書くものの、相手の夫婦の名前にしても間違いではないでしょう。

夫婦の場合は右に男性、左に女性の名前を書きます。

Myroom GIFTのホームページでは結婚内祝いに関するマナーのコラムも掲載しています。

以下の記事もぜひ参考にしてみてください。

ギフト専門店Myroomがお伝えしたい結婚内祝いマナー

結婚内祝いでは、相手の好みに合わせるのが基本です。

相手の立場を考え、「必ず使う」「センスがいい」と思えるものを贈りましょう。

友達に好きな品物を聞いてしまうのも間違いなく、確実な手段です。

ただ、ギフトを贈る前に「好みを聞きにくい」と感じる人もいるでしょう。

サプライズでおしゃれな品物を贈りたいというケースもあります。

事前確認しなくても、相手が欲しいものを贈る方法として、カタログギフトはおすすめです。

カタログギフトとはカタログの中から好きな品物を選び、注文できるサービスです。

素敵な品物が掲載されており、贈られた側は選ぶ楽しみも感じられます。

カタログギフトを贈るときも、他の内祝いと同様にメッセージカードを添えるようにしましょう。

Myroom GIFTではメッセージカードのサービスもご用意しています。

相手に合わせた自由文もリクエスト可能です。

Myromm GIFTのメッセージカードサービス

 

えらべるブランド米

Myroom GIFTで注文可能なカタログギフトでは「えらべるブランド米」がおすすめです。

日本全国のブランド米を取り揃えた内容になっており、5500円から88000円のカタログまで、価格帯の幅の広さが特徴と言えます。

手軽な贈り物から高級ギフトまで自由に選べます。

カタログ内ではお米の情報が詳細に書かれているのも魅力です。

えらべるブランド米

 

凛

和風のカバーが美しいカタログギフトの「凛」はジャンルを問わないラインナップが充実しています。

定番のグルメやファッション、雑貨はもちろん、旅行やレストランなどの体験型ギフトも掲載しています。

年齢や性別を超え、多くの人に感謝を伝えられる贈り物です。

 

テイクユアチョイス

ボリュームと価格帯の幅広さでは「テイクユアチョイス」が支持されています。

Myroom GIFTで人気の総合カタログであり、日用品から高級ブランドまで、さまざまな好みに応えられます。

特に有名レストランや老舗から選ばれたグルメ類が豊富であり、結婚内祝いに適した内容と言えるでしょう。

テイクユアチョイス

 

Myroom GIFTで注文できるカタログギフトやメッセージカードについては、以下のページでも確認できますのでぜひチェックしてみてください。

Myromm GIFTのメッセージカード

友達への結婚内祝いにメッセージを添える時の注意点と具体的な例文

結婚内祝いのNGをチェック!贈ってはならない品物はある?

内祝いを選ぶ際には、シーンに注意しましょう。

品物によっては失礼に当たり、縁起が悪く避けるべきものもあるからです。

例えば、結婚内祝いでは「ハサミ」は相応しくないとされています。

ハサミは「切る」「切れる」ものです。

つまり、「縁が切れる」という言葉を連想させるため、新郎新婦の門出には適さないギフトです。

「切れる」と同じく「壊れる」という言葉を連想させるギフトも避けましょう。

ガラス製品や陶器は候補からは外しておきます。

具体的には薄い皿やコーヒーカップ、花瓶などはNGです。

ステンレスや金属でできた食器は割れ物に該当しませんので、結婚内祝いで贈っても問題ありません。

厳密なマナーではないものの、個数にも気をつけましょう。

結婚内祝いでは偶数が良くないとされてきました。

偶数は「割り切れる」数字ですので、別離を連想させるからです。

一方、「2」はペアの数字ですから問題はないとする意見もあります。

「4」や「9」も意味数字であり、おめでたい場には相応しくありません。

「4」は「死」に、「9」は「苦」につながります。

ただ、偶数や9を完璧に避けるのは難しく、あくまでも「可能ならやめたほうがいい」という程度で気に留めておきましょう。

肌着やズボン、スカートなども内祝いには不向きです。

まず、肌着は直接身につけるものであり、とてもデリケートな品物です。

「他人に選ばれたくない」と思う人も多いでしょう。

また、肌着は生活に困っている人への贈り物というイメージもあり、失礼になりかねません。

次に、ズボンやスカートなどの「下に着る」服は、目上の人に贈るべきではないとされてきました。

そもそも服は個人の好みに左右されますので、ギフトに適していません。

どうしても贈りたいのなら、カタログギフトで本人に選んでもらうのが得策です。

そして、現金の贈り物も止めておきましょう。

日本では「金額がはっきり分かるギフトを贈らない」という、暗黙の了解があります。

お返しで現金を贈ると、相手の品物を値踏みしたように思われますから、内祝いは品物で贈るのが基本です。

金額別におすすめ!友達にぴったりの結婚内祝いギフト

まず、1000円~2000円の結婚内祝いでは、小分けのお菓子がおすすめです。

気軽に贈れるだけでなく、直接届けた後に一緒にティータイムを楽しめるからです。

Myroom GIFTでカタログギフトを選ぶなら、「チェリッシュ」がおすすめです。

カタログギフト チェリッシュ

チェリッシュはプチプラ商品を中心に取り揃えたカタログギフトになっており、洗剤やキッチンセットといった実用的な品物の多さが特徴です。

チェリッシュ

あるいは、フラワーギフトのカタログを贈るのも感謝を伝える良い手段です。

えらべるフラワ

えらべるフラワー

3000円~4000円ほどの価格帯ならこだわり食材、美容系グッズなどを選びましょう。

産地から取り寄せた新鮮な食材は、特別感を感じるギフトになります。

アロマオイルや入浴剤などの美容系グッズも女性同士の贈り物にはぴったりです。

記念品という意味では、お酒を贈るのも良いでしょう。

Myroom GIFTでは「果実酒コレクション テトラント」というカタログギフトから好みの果実酒を選べます。

果実酒コレクション【テトラント】

果実酒コレクション テトラント

おしゃれで飲みやすい果実酒は、お酒好きなら年代を問わないギフトになるでしょう。

5000円以上のギフトを探しているなら、雑貨や旅行、エステなどの体験型ギフトを選べるカタログギフトがおすすめです。

カタログギフト「ウェディングティアラ」には、上質な雑貨が豊富に掲載されています。

ウェディングティアラ

ウェディングティアラ

こだわりの逸品やブランド品の中から、本当に必要なものを探し出せるでしょう。

体験型ギフトのカタログで人気なのは「エグゼタイム」です。

エグゼタイム

エグゼタイム

ゴルフや日帰り温泉といった、気軽なお出かけを探す際にぴったりです。

より贅沢な体験を贈りたいなら、「EXETIME プラチナム」がおすすめです。

エグゼタイムプラチナム

EXETIME プラチナム

エグゼタイムよりもランクが上の有名ホテルや料亭が含まれています。

スポーツやエステ、クルーズといった記憶に刻まれるイベントも充実しています。

Myroom GIFTでは結婚内祝いやカタログギフトを選ぶポイントについて、マナーとともにご紹介しています。

以下の関連記事もチェックしてみてください。

おしゃれな雑貨で結婚内祝い!選び方 2022年版

【プロ厳選】もらって嬉しい!結婚祝いのお返し(結婚内祝い)ギフト15選。贈り方のマナーも解説。

結婚内祝いのカタログギフトと品物をセットで贈る時のおすすめは?

私たちMyroom GIFTはギフトサービスのプロとして、さまざまなシーンのご相談にお応えしてきました。

友達への結婚内祝いでも、ぴったりのギフトを提案可能です。

もし「相手の好みが分からない」という場合には、カタログギフトを贈ってみましょう。

Myroom GIFTでは価格帯や商品について、幅広いカタログギフトを取り揃えています。

まずは以下のホームページからお気軽にご相談ください。

Myroom GIFTの結婚内祝い・引出物

お困りごとはありませんか?

ギフト専門スタッフが
ご対応します

【MYROOMはネット販売20年以上の経験を持つ、内祝いとギフトの専門店です】
カタログギフトの品揃えを豊富に揃え、グルメギフト、タオルギフトなど内祝いでオススメのギフトを数多くご用意!
即日対応でお届けできるカタログギフトをはじめ、オリジナルデザインのオプションで、ギフトを華やかに彩ります。
簡単注文でブライダルや出産内祝い、快気祝いなど様々なシーンに対応し、あらゆる方に喜ばれる豊富なラインナップのカタログギフトやグルメが揃っています。